【GSOMIA破棄】小野寺氏「私がとても腹が立つのは、韓国側がさらっと言葉を変えたこと…普通、外交当局等が嘘を付くのはあり得ない!」

韓国側の今までの発表は信用出来ない

小野寺五典
私がとても腹が立つのは、最初韓国側はGSOMIA破棄について『米国は理解してる』と言ったが、米国側が『失望してる』と言ったらさらっと言葉を変えたこと。普通、外交当局等が嘘を付くのはあり得ない。レーダー照射も言い逃れをしてるが、一事が万事。韓国側の今までの発表は信用出来ない

ブルー(新垢)さんのツイート

小野寺五典 プロフィール


小野寺 五典は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。旧姓は熊谷。 外務大臣政務官、外務副大臣、防衛大臣、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。 気仙沼市長を務めた小野寺信雄は義父。
生年月日:1960年5月5日 (年齢 59歳)
小野寺五典 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

すぐにバレる嘘をついて、本当に楽しませてくれる😂

あの国、論理性が全くないので仕方がない。北の方がまだマシ。

信用できないというか…信用してはいけない

やはり小野寺さんを政権の中枢に。。

嘘が日常になっていて、嘘をついていると言う実感さえないのかも知れませんね。国際常識から完全に逸脱しています。

今更!本当に日本は愚鈍。

そんな韓国を勘違いさせてきた歴代の日本政府にも責任があるのでは。。。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認