【N国の影響も】NHK受信契約員の労組が救済申し立て「徴収の困難度が増している…地域スタッフの収入が減り、制度の維持が難しくなる」

NHK受信契約員の労組が救済申し立て N国の影響も
<朝日新聞デジタル> 8/21(水) 19:56
全文はこちら

▼ 記事によると…

・NHKから受信契約の業務などを受託する地域スタッフらでつくる労働組合の一つが21日、不当労働行為の救済を東京都労働委員会に申し立てた。NHKがスタッフの業績評価基準を変える際、団体交渉で差別を受けたなどと主張している。

・同労組は21日に都内で開いた記者会見で、7月の参院選で議席を得た「NHKから国民を守る党」が話題になっていることに触れ、受信料の不払いや契約拒否が増えている、というスタッフの声があることを明らかにした。勝木吐夢(とむ)書記長は「徴収の困難度が増している中で新しい基準が運用されると、地域スタッフの収入が減り、制度の維持が難しくなる」と話した。

NHKから国民を守る党


NHKから国民を守る党は、日本の政党である。 2013年に発足。第25回参院選において届出た略称はN国党で、この他報道においてはN国の略称も用いられる。第25回参院選の全国比例で党首の立花孝志が当選し国政に進出した。
NHKから国民を守る党 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そもそも一方的に垂れ流してるもので受信料を徴収する仕事があるってことがおかしいわけで

・今までが異常だったことに気づけば?

・知らんがな、何年も無茶苦茶な理由で一般人から金むしり取っきたお前らが悪いよ

・だから立花言ってたじゃん「NHK訪問員さんは転職先を見つけておけよ」って

・元々貰いすぎだろうに

・そもそもこういうノルマを課された連中が家に押しかけてろくでもないことをするのが某党がア○みたいに人気な一因で

・更に悪質な訪問員が出て来たら嫌だな

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認