韓日軍事情報協定破棄 韓国団体の反応さまざま
<聯合ニュース> 8/22(木) 20:56配信
全文はこちら

▼ 記事によると…

・韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を決めたことについて、韓国の市民団体からは歓迎する声と影響を懸念する声の両方が上がった。

・約750の団体でつくる進歩(革新)系の「安倍糾弾市民行動」のパク・ソクウン共同代表は、ろうそくを持って安倍晋三政権を糾弾した国民の勝利だと述べた上で、「ろうそく集会」で退陣した朴槿恵(パク・クネ)前大統領の後に就任した文在寅(ムン・ジェイン)大統領が正しい決断をしたと評価した。

・一方、保守系の団体「正しい社会市民会議」のイ・オクナム政治室長は「歴史、経済の問題から出発したことが、安保を脅かす状況になった」と懸念を示しながら、「今回の決定が安保に致命的な問題を招かないか心配だ」と述べた。

日韓秘密軍事情報保護協定


日韓秘密軍事情報保護協定は、日本と大韓民国の間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ軍事情報包括保護協定。正式名称は秘密軍事情報の保護に関する日本国政府と大韓民国政府との間の協定。 2012年6月29日に締結される予定であったが、韓国側の都合により締結予定時刻の1時間前になって延期された。
日韓秘密軍事情報保護協定 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ロウソク最強だな

・それは良かったですね。何が起きても自業自得ですよ。

・ムンはまさに外交の天才だな

・韓国国民ってある意味、幸せやね

・そうだ!君たちの勝利だ!さぁ、次の目標の「断交」に向けて一緒に頑張ろう!!

・凄いじゃん!韓国良かったな!

・まだまだ。国交断絶まで行けば勝利ですよ(^-^)/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事