玉木雄一郎氏「自民党から学ぶことは多いです… この『いい加減さ』 さすがです」

玉木雄一郎氏のツイート

自民党から学ぶことは多いです。

原発ゼロを言い続けてきた河野太郎さんを外務大臣にして内閣をつくり

自衛隊明記論に疑問を呈する方が憲法調査会長を務める公明党とも連立を組む。

原発政策や憲法についての主張の多様性を巧に受け入れ、政権を維持し続ける。

この「いい加減さ」

さすがです。

玉木雄一郎 プロフィール


玉木 雄一郎は、日本の政治家、大蔵・財務官僚。国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党代表。民主党香川県連代表・副幹事長・政策調査会副会長、民進党幹事長代理、希望の党共同代表、希望の党代表、国民党代表、国民民主党共同代表を歴任。
生年月日:1969年5月1日 (年齢 49歳)
玉木雄一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・いい加減さは貴方の方が上だよ

・懐が深いと言う表現の方がいいでしょうね。いい加減さはまさしくおまいう?としか。。

・国民民主党や玉木代表から学ぶことは何一つありませんね。ただ、他者の批判だけは超一流です。

・貴方達のやり方のほうが国民に反感をかってるのが理解できないんですね?保守を気取ったり反政府を気取ったり誰も見向きしませんよ。

・いい加減、まさに良い加減ですよね。その雰囲気が党全体に行き渡っているから、考えが違っても排除しないで受け入れられるのだと思います。国民民主党も党全体に良い雰囲気が行き渡りつつあると思います。この雰囲気を壊さずに党勢を拡大できたら、と思います。

・本当に自民党は信じられない。玉木さん、野党で本気で政権取りの為に頑張ってください。私は山本太郎を担ぐのがいいと思います。彼ほどエネルギッシュで本気で喧嘩出来る人はいない。ベテランは支える大切な役目があるじゃないですか。もうそれくらい既存野党の求心力は落ちているんです。

・こういうコメントはしないのが国民民主党かと思ってたんですが、やっぱり枝野さん達と合流して、あの民主党が戻って来たんだなと思いました。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認