佐藤章さんのツイート

ぼくの夢と希望は安倍が政界からいなくなること、一点に尽きる。

立憲主義も知らない者が首相をやっていることは国辱。

憲法を何度も踏みにじり公文書を改竄し沖縄県民の意思を蔑ろにし続けるアナクロ政治家。

外交も経済もズタズタにしてヒラメ官僚しか生き残れない。暗黒時代。

佐藤章 プロフィール


慶應義塾大学でジャーナリズム専攻の非常勤講師をしながら、五月書房新社の編集委員会委員長をしています。36年間勤めた朝日新聞社では、経済部やAERA、週刊朝日で記事を書いていました。『ドキュメント金融破綻』(岩波書店)『関西国際空港』(中公新書)『ドストエフスキーの黙示録』(朝日新聞社)などの著書があります。
twitterより

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・同感です。アベの居ない社会へ✨

・私の夢と希望も佐藤さんと同じです!!

・危機意識がない国民のおかげで、呑気に花見をするお二人です。「夢や希望が咲き誇る時代」を迎えるには、安倍さんと山口さんが、この桜と一緒に散っていただく必要があります。

・公明党も同じく消え去って貰いたい

・私も安倍夫妻いなくなるのが希望です。

・憲法改正やカジノ、水道民営化などの重要な問題点を説明せず、自分たちに都合のいいことばっかり言って、学会員に野党のネガキャンやらせている公明大政翼賛会=山口代表もいなくなって欲しい。

・私の夢と希望は、安倍政権が倒れて、まともな政権に戻って、本当に国民の立場に立った政治になることです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事