一色正春さんのツイート

合同演習の問題は感情論ではない。

国同士の取り決めを無視した危険な行為を行いながら、しらを切るどころか逆ギレしたあげく、我が国に対して侮辱的な発言を繰り返す国に背中はあずけられないということです。

一色正春 プロフィール


一色 正春は、日本の内部告発者、元海上保安官。尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件において、「sengoku38」名で映像を動画共有サービス・YouTubeへ最初に投稿した。国立富山商船高等専門学校卒業、放送大学教養学部卒業、学士。妻は韓国籍の韓国人であると報道されている。
生年月日:1967年1月3日 (年齢 52歳)
一色正春 - Wikipedia

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・信頼関係があってはじめて成立しますからね

・ASEANの共同訓練だから、韓国とは接する事がないから だとか。現状のままで、韓国と共に 同じ作戦をする必要なし。氏の「背中は預けられない」に同意。しかも 国辱の数々。そこは 感情も含めた 日本国の意地と誇りだ。 それが無いのは 日本だけだ

・今回はASEANとの合同練習ですし、釜山での演習に参加しないだけ十分でしょう。二国間ならともかく、多国間での協力を蔑ろにするのはよろしくない

・一発だけなら間違いカモ知れない❗と、マスコミが擁護してくれるから、背後から撃ってくる??

・「背中はあずけられない」、、、初めて聴いたけど、至極名言と思う

・主催は韓国では無く「ASEAN+」ですょ。韓国1国のために、日本が「ASEAN」各国との共同軍事訓練を、欠席する必要は有りません。堂々と「旭日旗」を掲げて参加しますょ(-_-)/'🎌

・同感です。政府にはもっと強気になって欲しい。これでは隊員の皆様が気の毒です。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認