【沖縄県民投票】共産党・小池晃議員「これを無視したら、もはや民主主義国家を名乗れません」

小池晃氏のツイート

これを無視したら、もはや民主主義国家を名乗れません。

小池晃 プロフィール


小池 晃は、日本の政治家、医師。参議院議員。日本共産党中央委員会政策委員長、党副委員長、日本共産党参議院議員団長、参議院幹事長、常任幹部会委員を歴任し、2016年4月より日本共産党中央委員会書記局長。
生年月日:1960年6月9日 (年齢 58歳)
小池晃 - Wikipedia

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・元々反対派しか興味がない反対派の自己満足でしかない県民アンケート!法的拘束力もないモノに税金を無駄遣いしただけでは?

・沖縄県だけで何の意味もない投票ゴッコの結果に国民全体の民意が左右されてはいけませんね。

・民主主義以前にさ、この投票に当たって有権者は投票に必要な情報すべてを知ることができる環境にあったの?例えば普天間の停止の条件として移設があることや、中国に明らかに狙われていることとかね 

・これこそ問題のすり替えで混乱している証左。普天間基地は市街地にあり危険だが、国家安全保障上、米軍基地が必要なため、代替えに辺野古に基地を移転することを鳩山由紀夫元総理が決定したもの。今回の沖縄県住民投票の結果を尊重するなら普天間基地を残すだけである。

・政府の対応が見ものです。沖縄のみならず日本国民全体に対する対応と見るべきでしょう。

・法律に基づいて有効なものであれば無視はしないと思います。何でもかんでも投票で決められないと思います。

・共産党が民主主義って言う違和感。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認