沖縄県民投票の集計が完了「辺野古埋め立てに反対」の沖縄県民は38%

沖縄県民投票

▼記事によると…

・有権者数 1,153,591人 投票率 52.48% 開票終了

賛成 114,933 得票率 19.1%

反対 434,273 得票率 72.2%

どちらでもない 52,682 得票率 8.8%

2月25日 0:56 更新
https://www.nhk.or.jp/senkyo2/okinawa/

2019年沖縄県民投票


普天間飛行場の代替施設として国が名護市辺野古に計画している米軍基地建設のための埋立てに対する賛否についての県民による投票は、2019年2月24日(離島が多い竹富町は2月23日)に沖縄県が実施する予定の住民投票である。本投票は沖縄県の住民投票条例に基づくものであり、以下、単に「条例」と記した場合は根拠条例である「辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票条例」(平成30年10月31日条例第62号)を指すものとし、条例の条文については特に断らない限り「辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票条例の一部を改正する条例」(平成31年1月31日条例第1号)により改正された後の条文を指すものとする。
2019年沖縄県民投票 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・あれだけ大々的に喧伝して、投票率が52%しか無いの???

・過半数どころか4割もいかなかったか。まあこれが現実だわな

・かなりシビアな数字が出たね

・正直さ辺野古住民だけの投票で良かったんじゃね?

・うーん、、投票率が思ってたより低かったわ

・普天間がある宜野湾市の賛否とそれ以外の賛否を分けて出せ

・わざわざどちらでもないに投票しにいくなんて偉いな

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認