石平太郎さんのツイート

これでわが国の政府は実質上、レーダー照射の一件をなかったことにした。

あれほど挑発され侮辱され愚弄されたのにこの対応か。

安倍政権の弱腰にはがっかり。堂々たる日本国は一体どうして、韓国ごときものに弱腰外交をしなければならないのか?

石平 プロフィール


石平は、日本の評論家。主に日中問題・中国問題を評論している。中華人民共和国四川省成都市出身。
生年月日: 1962年1月30日 (年齢 57歳)
石平_(評論家) - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・今日こそは、今日こそはと待っているのに何の対策も出ない…安倍内閣がこんなヘタレとは💧もう自民党には希望持てないかも…

・こういう対応が野党に期待をもたらしてしまう。憲法改正やスパイ防止法などの伏線となることを期待します。

・この訓練は釜山沖で行うというだけで、米を含む複数国が参加する共同訓練。韓国が主体ではないはず。参加しない方がかえって不自然ではないでしょうか。

・いや、レーダー照射の件は無かったことには決してなりません。海自も参加するなら盛大に旭日旗を掲げ、堂々と参加してやればいい。それだけでも強烈なメッセージになるのではないでしょうか。

・完全になめられてますね

・日本は、韓国に対しはっきりとした行動を取らないと韓国側は自分たちを正しいと考えます。この点においては中国と同様に厳しい態度を経済制裁等の形で示さないと朝鮮人は理解しません。

・これぞ、がっかりの正しい使い方

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認