一色正春さんのツイート

皆が皆とは言いませんが、マスコミの人たちは自分たちが記事にしたい発言を引き出そうと質問をしてくることが多く、中にはインタビュー前に原稿をほぼ完成させていた人もいたほどです。

要は事実がどうであるかというより自分の主張を形を変えて発表したいだけなんだろうと思います。

一色正春 プロフィール


一色正春は、日本の内部告発者、元海上保安官。尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件において、「sengoku38」名で映像を動画共有サービス・YouTubeへ最初に投稿した。国立富山商船高等専門学校卒業、放送大学教養学部卒業、学士。妻は韓国籍の韓国人であると報道されている。
生年月日: 1967年1月3日 (年齢 52歳)
一色正春 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・新聞記者はいい加減な人が多いのは経験済み。

・最たる朝日毎日ですね。まず結論ありき

・つまりマスコミは自分が望む結論を記事にする際のアリバイ作りとして取材と彼らが呼ぶ行為をしているだけですね(呆 だからマスコミの連中は取材対象に対してろくに知識もない輩がやたら多い訳だ。

・その通りと思います。地元紙に取材されたことがありますが、みごとにストーリーに当てはめられて、私の言葉が歪曲されていました。

・概ね同意いたします。とはいえ、具体的な事例·事実を披露してくださる方が大変助かります。

・マスメディアも皆が知らない隙に侵食されてますからね。

・正にその通りだと思います。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事