事実上の「韓日FTA」加速か…CPTPP加盟国と協議へ

▼記事によると…

・韓国政府が事実上の「韓日自由貿易協定(FTA)」と評価される包括的および先進的な環太平洋経済連携協定(CPTPP)の主要加盟国と非公式協議に入ることにした。CPTPP加盟に一歩近づいたという分析が出ている。

・洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官は14日、「不確かな通商環境に積極的に対応するためCPTPP主要加盟国と非公式予備協議を進めることにした」と明らかにした。この日、政府ソウル庁舎で開かれた対外経済長官会議でだ。ただ、洪副首相は「参加を前提にしているわけではない」と述べた。

2019年02月15日06時46分
https://japanese.joins.com/article/251/250251.html

CPTPP


環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定。TPP11として合意された「包括的及び先進的な環太平洋パートナーシップ協定(CPTPP)」は、法的には環太平洋パートナーシップ協定(TPP)とは別の条約として作成された。本文7か条と附属書が1本で構成されている。
CPTPP - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・1ヶ国でも拒否したら加入は無理やぞww

・日本は拒否権を持っている。

・どうせ守らないんだから入れちゃダメだ。何回騙されたら気がすむんだよ

・ちょっと前なら、まあ協議くらいはできるでしょうね…くらいの感じでしたが、昨今ですと、協議すら可能かどうか怪しい気がしますね…

・入れると思ってんのか?

・韓国は約束が守れず、文句を言って金銭を要求してくるだけだら断るべきだな

・徹底的に日本を侮辱しておきながら、こうやって日本とのFTAが紙面をにぎわすあたり、私にはその心理が理解できない。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認