ドイツで15日にも日韓外相会談=徴用工、国会議長発言で協議

▼記事によると…

・政府は13日、河野太郎外相がドイツ・ミュンヘンを訪問するのに合わせ、現地で韓国の康京和外相と会談する方向で調整に入った。15日を軸に検討している。日本企業に元徴用工らに対する賠償を命じた韓国最高裁判決や、慰安婦問題をめぐる韓国国会議長の発言について協議する見通しだ。

2019年02月13日21時03分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019021301266

↓↓↓

野党、河野外相のドイツ訪問反対

▼記事によると…

・立憲民主党など主要野党は14日の衆院議院運営委員会理事会で、河野太郎外相の15日未明からのドイツ・ミュンヘン訪問に関し、同日の衆院予算委員会での外交関連の質問に支障があるとして反対した。理事会後、野党筆頭理事を務める立憲の手塚仁雄氏は記者団に「日ロを含め、外交は論点だ。いくらなんでも国会軽視ではないか」と述べた。

2019年02月14日14時24分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019021400801&g=pol

手塚仁雄 プロフィール


手塚 仁雄は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党国会対策筆頭副委員長。内閣総理大臣補佐官、東京都議会議員等を務めた。 父はジャズ評論家のいソノてルヲ。
生年月日:1966年9月14日 (年齢 52歳)
手塚仁雄 - Wikipedia

河野太郎 プロフィール


河野太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、外務大臣。 国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党行政改革推進本部長、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、総務大臣政務官、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。 父は、元衆議院議長の河野洋平。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 55歳)
河野太郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・18連休などして国会を軽視してる政党らに言われる筋合いないですよ。

・まともな政治?自分で自分を諫めてんの?(^^;)

・日本の敵野党はこんな楽な仕事して多くの歳費をもらってやがるんだよな。そう考えると腸が煮えくりかえる💢

・文句を言っても外務大臣は外交に行くんだから無意味です。なんて不毛なwwww

・なぜ外務大臣が外国に行くのが国会軽視?野党は外務大臣の役割をわかっているのか?

・与党は野党全無視で。韓国と同じ扱いで構わない。

・良いなぁ…そんなんでお給料貰えて😢

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事