小4女児虐待死

松本人志
『心愛』っていう名前をどういう思いで付けたのか。このニュースには全員一丸となって怒ってる。我が子なんですよね?凄く思うのは10歳でしょ、そんなとんでもない親でも子供って多分ね心底憎んではいなかったと思う。それを思うと凄く可哀想

▼ブルーさんのツイート

松本人志 プロフィール


松本 人志は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん。妻は元タレントの伊原凛。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
生年月日:1963年9月8日 (年齢 55歳)
松本人志 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・松ちゃんにも育ち盛りの可愛いお嬢ちゃんがいらっしゃいますから決して他人事ではないですから。普通の感覚・神経を持つ人間(お父さん)なら考えられないですよ!"魔が差した"ということでは片付けられない。この父親の人間性にかなり問題があると思います。

・実子ですよね?って、そりゃそうだよね。自分の血を分けた子供殺せるって普通じゃないよ。

・虐待した糞屑の父親が悪いのは当前ですが、一番許せないのは保身をする為に助けを求めて来た心愛ちゃんを身代わりにし、虐待してる屑の父親に渡した無責任極まりない児童相談所と教育委員会です☝😡

・虐待をする親が必ず言うのが「躾のため」、この言葉は聞きたくないですね!

・子供だって…なぐられたって何されたって実の親には愛されたい!って思うよな…(ー_ー;)それを考えると…不憫に思えてしょうがない…(´;ω;`)

・まっちゃんも人の親だから、我が子が可愛いから余計に思うのでしょうね。

・色々判明されてくると、もぅね、なんか壊れてるね。そんな事件多すぎて。怒りとか悲しいとか通り越えて、心が痛いです。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認