日本に「好感」、韓国で急落…最大の下落幅

▼記事によると…

・公益財団法人「新聞通信調査会」は8日、米英仏中韓とタイの計6か国で行った対日好感度の世論調査を公表した。慰安婦問題や徴用工問題で日本と関係が悪化した韓国では、日本に「好感が持てる」とした人は、「とても」と「やや」を合わせて32・0%で、6か国中最低だった。

・韓国での好感度は約1年前に比べ6・3ポイント下落し、調査が始まった2014年度以降で最大の下落幅となった。調査期間は昨年11月23日~12月3日だったため、12月20日に起きた韓国海軍による自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題の影響は反映されていない。

・日本の好感度が最も高かったのはタイの96・5%で、米国85・7%、フランス79・1%、英国62・0%と続き、中国は33・9%だった。

2019.2.9[読者会員限定]
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190209-OYT1T50085/

世論調査


世論調査とは、ある社会集団の構成員について世論の動向を明らかにする目的で行われる統計的社会調査、またはその調査技法。
世論調査 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・下がる程喜ばしくなる不思議な好感度w

・ゼロでもいいぐらい

・タイやたら高いな。

・何も問題ないのでは

・逆に韓国が世界で好かれてるか嫌われてるかの調査をしろよ

・どっちでもいい。目障りな黒いマスクが減る事を切に願う

・日本での貴国の好感度の下げ幅はそれ以上ですって!

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認