二条城の砂利道舗装へ、訪日客歩きやすく…京都

▼記事によると…

・京都市は、世界遺産・二条城(京都市中京区)敷地内の砂利道を舗装する方針を決めた。訪日外国人客らから「歩きにくい」との声が上がっていたためで、130年以上続く砂利敷きを見直す。新年度予算案に調査費900万円を計上する。

・来場者は2017年度、約244万人と過去最多を更新。約6割が外国人とされ、ベビーカーを使う家族連れや車いす利用者もおり、市の有識者委員会が16年、来場者が快適に観覧できるよう舗装化を提案していた。

02/06 15:00
https://www.yomiuri.co.jp/local/kansai/news/20190206-OYO1T50028/

元離宮二条城


二条城・正式名称元離宮二条城は京都市二条通堀川西入二条城町にある江戸時代に造営された日本の城である。京都市街の中にある平城で、後述する足利氏、織田氏、豊臣氏、徳川氏によるものがあるが、現在見られるものは徳川氏によるものである。また、後の近代において二条城は京都府の府庁や皇室の離宮として使用された。
元離宮二条城 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・砂利だから趣あるのに…コンクリートって…あのザクザクいう音も素敵なのに…😭

・ふざけるな、古き良き日本を壊すな

・あのシャリシャリが雪踏んでるみたいで気持ちいいのに・・てかそもそも歩きにくくない。そして何より外国人の意見で変えるなんてありえない。

・中国人に限らずどうして外国人の言いなりになるのかしら?

・意味がわからないです。参政権とか関係なく支配されていきますね

・文化をなんだと思っているんだ!!

・歩きにくいと思われる方は入らない方が良いですと日本語で看板立てればよろしw

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート(ランダム)&結果を見る