韓国、「自衛隊が威嚇飛行」と再び抗議 公表はせず

▼記事によると…

・韓国が海上自衛隊哨戒機の「威嚇飛行」に対する「自衛権的措置」に言及した1月23日以降、韓国軍が「海自哨戒機が威嚇飛行を行った」として自衛隊に再度抗議していたことがわかった。韓国の軍事関係筋が明らかにした。

・「威嚇飛行」は1月末から2月初めにかけて起きた。海自哨戒機は従来と同じ高度と距離を保って韓国海軍艦艇に接近したとみられるが、韓国軍は「挑発行為」として自衛隊に抗議したという。

・韓国国防省は1月23日付の声明で「自衛隊哨戒機による威嚇飛行を強く糾弾する」とし、鄭景斗(チョンギョンドゥ)国防相は同日、韓国記者団に「自衛権的措置」を取る可能性にも言及。今回の抗議は、韓国側の正当性を強調する狙いがあるとみられる。

・ただし、韓国国防省は8日現在、この抗議について公表していない。

2/9(土) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00000010-asahi-int

鄭景斗 プロフィール


鄭 景斗は韓国空軍の将官。職種は飛行。日本の航空自衛隊幹部学校に留学の経験がある。第35代空軍参謀総長を経て、2017年8月20日より第40代合同参謀議長に就任し、韓国軍最高位の軍人となった。海軍出身の宋永武国防長官と共に、韓国軍創設以来初めて非陸軍出身者が制服組トップ・国防相の2大要職をすべて占めた。
生年月日:1960年9月13日 (年齢 58歳)
鄭景斗 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・これって、韓国の機密情報を朝日新聞が流したって事?なんでそんな事が朝日新聞はできるのですか!もしかして。。。

・デカい声でウソついてりゃ真実になると思ってるからな

・「自衛隊の存在が威嚇」とか言い出しそう...

・"嘘も言い続けてると真実になる"戦略ですね。いつもの。

・怖いなら家に引きこもってろよ

・おーい!!日本、反応してよー!!

・誰か韓国軍に、デジカメ買ってやって下さい。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認