するめのよっちゃんさんのツイート

【マスコミが絶対報道しない事実】

5億5千万もかけて県民投票を実施して、結果が出ても県は何一つ解決策は用意していない。

そもそも県民投票には「法的拘束力がない」から、この結果が出たところで、辺野古移設の工事を止めることも不可能です。本当に税金のムダ遣いの県民投票です。

2019年沖縄県民投票


2019年沖縄県民投票(2019ねんおきなわけんみんとうひょう、正式名称:辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票(へのこべいぐんきちけんせつのためのうめたてのさんぴをとうけんみんとうひょう))は、2019年2月24日に沖縄県が実施する予定の住民投票である。
2019年沖縄県民投票 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・沖縄県の人口143万人にお金を配った方が百倍マシ

・まあ、宣伝でマスコミに金が流れますからな

・玉城知事は辺野古移設を決めた民主党にいた。せめて他の候補地を見つけることが政治責任だ。騙されるな沖縄県民よ

・プラス広告費も掛かるようですし💧

・県民投票で決定事項が覆るんなら、国民全員で増税反対投票したらどうか?

・県民投票は捨て金を作るだけですわ

・解決策無しの県民投票って、貴重な人生の時間の無駄。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事