国歌不起立、元教諭ら敗訴確定 最高裁

▼記事によると…

・業式の国歌斉唱時に起立しなかったことを理由に定年退職後の再任用を拒否したのは違法だとして、大阪府内の公立学校元教諭3人が府などに処分の取り消しや損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(宮崎裕子裁判長)は、原告側の上告を退ける決定をした。

・2審大阪高裁は、府の国旗国歌条例や学校長の職務命令に基づき教職員には起立斉唱の順守が求められていると指摘。「府教委が再任用しなかったのはやむを得ない」としていた。

2019.2.7 20:19
https://www.sankei.com/affairs/news/190207/afr1902070036-n1.html

国歌


国歌は、その国を象徴する歌のこと。各国の法律によって規定されるもの、国民の共通意識によって認識されるもの、歴史的に国歌として扱われているものなどがあり、一様ではない。国歌は不変の存在ではなく、政治体制によって、時代によって、改定が行われることもある。
国歌 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ク◯だとわかっている人材を採用するバ◯はいないということですよ。

・上司命令で起立!と言っているのに起立しない様なもの。組織として使いにくいから切られる。給料貰っているなら自覚しなきゃ。思想や主義は仕事終わってからでいい。

・だって、公務員がこれをやらなかったんだろ?私立じゃなくて。当たり前だ。

・卒業式の国家斉唱時に起立しない教員は生徒に対しても失礼だ!悪い見本を生徒に示したので再任用されなくて当然である!!

・当たり前じゃん‼️これが勝訴なら国が滅びます。

・まぁそうなるわなぁ。

・国歌、校歌斉唱の時は起立しましょうよ

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認