フィリピンに輸出された廃棄物が韓国に帰国

▼記事によると…

・昨年末にフィリピンに輸出され、「ごみ輸出」などとして大きな問題となったいわゆる「プラスチックごみ」が最終的に京畿道平沢港に戻ってきた。

・この貨物船にはリサイクル目的でフィリピンに輸出されていたプラスチックごみ1200トン、コンテナにして51個分が積まれていた。

・これは昨年7月と10月にフィリピンに輸出されたプラスチックごみ6300トンの一部で、残りは今もフィリピンにある。フィリピン政府は輸入したプラスチックごみの中におむつや医療廃棄物などが大量に混入していることを発見し、韓国政府に送り返すと通知していた。

・国際的な環境団体のグリーンピースによると、韓国は2015年の時点で年間のプラスチック消費量が672万トンに達し、1人当たりに換算すると132キロにもなるという。プラスチック生産施設を持つ63カ国の中では米国や日本よりも高い数値だ。韓国国内の使い捨てプラスチックごみは70%以上がリサイクルされずそのまま焼却、埋め立て、あるいは海外に輸出される。

2019/02/07 09:58
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/07/2019020780033.html

合成樹脂


合成樹脂とは、人為的に製造された、高分子化合物からなる物質を指す。合成でない天然樹脂には植物から採ったロジンや天然ゴム等があり、鉱物質ではアスファルトが代表例である。合成樹脂から紡糸された繊維は合成繊維と呼ばれ、合成樹脂は可塑性を持つものが多い。
合成樹脂 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ゴミ処理もできないのか

・ひどい話だこれも。。フィリピンはぶちギレていい

・ドゥテルテGJ!

・ちゃんと元の位置にブーメラン!!

・韓国はゴミを世界に輸出してるのか

・まあ日本のEEZで海洋投棄するだろうな

・これ今以上に日本に漂着するゴミが増えるフラグでは?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認