文大統領の娘、孫が海外移住 理由や警護費用めぐり波紋

▼記事によると…

・韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の長女と家族が昨年7月に東南アジアに移住したことが明らかになり、移住の背景や現地での警護費用などをめぐり波紋が広がっている。

・野党議員は「夫が勤めていた企業に韓国政府から不当な支援金があった」「資産差し押さえ逃れのため急いで贈与、処分した」などの情報があるとし、大統領府に対し移住した理由や現地での警護費用などの情報公開を求めた。また、文氏の孫が通っていたソウル市内の小学校の書類も提示した。

・韓国大統領府は「子供の教育は移住の理由ではない。事実と異なる」とし、「学校関連の書類公表は個人情報の侵害で、相応の措置を取る」と反論した。

2019.1.30 19:43
https://www.sankei.com/world/news/190130/wor1901300022-n1.html

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。両親は共に朝鮮民主主義人民共和国からの避難民である。 弁護士として市民運動や人権運動に参加した後、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日:1953年1月24日 (年齢 66歳)
文在寅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・弾劾される準備かな

・文さんもそのうち逮捕されるのでしょうね。

・文大統領「そろそろ経済的にも政治的にも韓国やべーからお前たち外国で暮らしなさい。俺もそのうちトンズラするから。国民なんか知らねーし」って事でしょうなぁ。

・娘が先に行って逃亡先確保って感じですかね

・これは、家族を先に逃がしたな。文自身も終わりを感じている証拠

・終わりの始まり?

・海外逃亡キター( ´艸`)

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認