【韓国TV】和田政宗議員の哨戒機飛行写真捏造疑惑ツイートを提起 → 韓国軍「対応する価値もない荒唐な主張」と一蹴

日本議員、哨戒機の低空飛行写真捏造説提起...

▼記事によると…

・三日前、日本の哨戒機が我が軍艦に低空で近付いた写真を公開しました。ところが、日本の政治家や専門家が、この写真が捏造だという言葉を相次いで投げ掛けました。日本の人々がこの言葉を、インターネット上で次々と流し、対立をさらに大きくしています。

・NHKアナウンサー出身の自民党の和田政宗議員がSNSに投稿した記事と写真です。

・日本の哨戒機の低空威嚇飛行と関連して、我が軍が出した資料が捏造であるという内容です。韓国軍は、これに対応価値もない、荒唐な主張であると一蹴しました。追加資料を通じていちいち是非を選別することはできますが、日本国内の一部の極右の主張まで相手にする理由がないという事です。

反論するなら日本政府が科学的な証拠を出して、公式で言うべきだというのが我が軍の立場です。

2019-01-27 20:21(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=055&aid=0000706527

和田政宗 プロフィール


和田 政宗は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元NHKアナウンサー、ジャーナリスト。自由民主党広報副本部長。 みんなの党青年局長、次世代の党幹事長、政策調査会長などを歴任。
和田政宗 - Wikipedia

▼和田政宗議員のツイート

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・理屈もないのに一蹴するのか・・

・一蹴出来るだけの根拠を見せてください。韓国さん

・こういう言いがかりも正論も鼻であしらう姿勢見習うべき

・謝ると○ぬ病だからね。まあ効いてるみたいだけど。

・逃げただけwwwwwwww

・論点ずらすために、低空飛行以外にも なんかネタ考えてるんだろうな。

・対応しないんじゃ無くて、出来ないんだろ?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認