西尾幹二「ネトウヨがいけないのは匿名であること。正体を隠して憂さを晴らす。だったら発言自体しない方がいい」

83歳“孤高の思想家”西尾幹二の遺言「時代の嵐に閉じ込められても、しなければならないこと」

▼記事によると…

――最近ではネット右翼と呼ばれる、「安倍首相を支持しなければ反日だ」「中国人や韓国人は出て行け」などのメッセージをインターネット上で発する層が現れています。どのように感じていますか。

西尾 あまり読まないけれど、いい傾向ではないですね。一番いけないのは匿名であることですよ。ハンドルネームですか、あれは無責任にならざるを得ない。自分で正体を隠して、なんでもごまかしながら憂さを晴らす。そんな目的であるならば、発言自体しない方がいい。

1/26(土) 11:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190126-00010475-bunshun-soci&p=2

西尾幹二 プロフィール


西尾 幹二は、日本のドイツ文学者、評論家。学位は文学博士。電気通信大学名誉教授。
生年月日:1935年7月20日 (年齢 83歳)
西尾幹二 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そんなもん右も左も同じ。あと通名も

・匿名がダメかーなら通名も禁止で

・だって匿名掲示板だもんね

・実名であるかのように名前のようなものをころころと都合良く変える連中はどうなるんだ

・通名は制度自体が疑問の塊だね このことにも言及しないのは何故なのか

・言論弾圧だろこれ?匿名だと悪いという印象操作に他ならない

・マジか通名廃止だな(´・ω・`)

・右左関係ない話じゃないですか

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認