大坂なおみ、「日本語で答えて欲しい」との質問に「英語で言わせていただきます」

▼記事によると…

・テニスの全豪オープン女子シングルスで優勝した世界ランク4位の大坂なおみ(21)が、一夜明け日本の報道陣に対応した。

・会見は、日本人記者の質問を通訳を通じて英語で応答していたが、記者から「今の気持ちを日本語で表現するとしたらどんな気持ちですか」と聞かれ「日本語?」と問い返した大坂は「今の気持ちはすごく嬉しいとちょっとビックリした」と日本語で答えていた。

・また、別の記者が「クビトバ選手、左利きの選手だった。大変だったと思うんですけど対応が。まずは日本語でどれぐらい大変で難しかったかって一言、お気持ちどうでしたか」と聞かれ「英語で言わせていただきます」とした上で「今まで対戦したことのない選手でした。私にとって左利きの選手は難しいんですね。2人ともとても勝ちたいと思ってやってきましたから、とても大変な試合でした」と英語で答えていた。

1/27(日) 9:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00000058-sph-spo

大坂なおみ プロフィール


大坂 なおみは、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス2勝を挙げている。身長180cm。体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。 日米二重国籍であるが、選手登録は日本。日清食品ホールディングス所属。マネージメントはIMG。
生年月日:1997年10月16日 (年齢 21歳)
大坂なおみ - Wikipedia

動画を見る

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・英語でいいと思います

・マスコミに対するウンザリもそうですが、大坂なおみさんの毅然とした対応にチャンピオンの風格を感じますね!むしろ際立つ。

・大坂なおみは3才の時に一家でアメリカに移住したのだ、英語で喋るのが普通でしょう!そうでなければ大坂の真意が伝わらないでしょう!

・本人の自由で良いと思う~😆おめでとうって言いたい~😆

・他のくだらん質問に対する、 決して敵対的ではない、しかし決然とした対応(体重減った?に対して女性にそんなん聞く? とか) なんか見てると、もう惚れますよね。

・これにウンザリして彼女はのちにUSA国籍を選択します。

・素晴らしい。英語でいいと思います。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認