田中龍作さんのツイート

自由党と国民民主党の合流話。

永田町の信頼できる筋によると、リークに踊らされたメディアの先走りのようだ。

脱原発と消費増税反対で政策協定を結ばない限り、合流しないことで、自由党は結束しているもよう。

ただ小沢代表が合流に前向きなことから、話が進展する可能性も残されている。

↓↓↓

山本太郎さんのツイート

昨日から色んな人から問い合わせが入ってるけど、龍作さんのツイートの通りで、合意できていないのだから発表できる段階でないものを誰かがリークした、って話です。

田中龍作 プロフィール


世界の紛争地域を名もなき人々の視点から取材・執筆。 2012年『貧困ジャーナリズム賞』受賞。 『田中龍作ジャーナル』で発信を続けている。(twitterより)
田中龍作

山本太郎 プロフィール


山本 太郎は、日本の元タレント、元俳優。自由党所属の参議院議員、自由党共同代表兼政策審議会長。兵庫県宝塚市出身。
生年月日:1974年11月24日 (年齢 44歳)
山本太郎 - Wikipedia

関連動画


↓↓↓

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・太郎さんのコメントが聞けてよかったです。

・脱原発と消費増税反対で政策協定を結ばない限り、合流しないことで、自由党は結束しているもよう。・・・素晴らしい!!自由党を応援してますよ!!

・うっかり党名が自由民主党にならないように気を付けてください。笑

・勇み足って事ですね。冷静に見守ろうと思います

・そもそも合流に値する党なのでしょうか? 嘘であるならリーグではなくデマとはっきり主張してください

・先走って、あることないことを伝えてしまうのが今のマスコミですから…

・そもそも合流しようとする動き自体が問題なんですよ。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事