韓国軍「日本が再び低空で威嚇」 防衛省「事実ない」

▼記事によると…

・韓国軍の幹部は、緊急の記者会見を開き、海上自衛隊の哨戒機が、23日午後、東シナ海で韓国軍の艦艇に対して、低空で威嚇飛行をしたとして、強く非難しました。

■防衛省幹部「低空飛行の事実はない」
防衛省幹部は、NHKの取材に対し、「自衛隊の哨戒機は、通常の警戒監視活動を行っていたと報告を受けており、低空飛行を行ったという事実はない」と話しています。

また別の防衛省幹部は、「照射問題があって、日韓関係が悪化している中、現場では、通常より一層、注意して活動を行っており、低空での威嚇飛行などありえない。韓国側が事実関係を変えてまで、嫌がらせをしてきているようなもので、今回の発表は非常に残念だ」と話しています。

■海上自衛隊「通常と異なる飛行の報告はなし」
韓国側の主張について、哨戒機を運用する海上自衛隊は、「通常と異なる飛行を行ったという報告はなく、韓国側が主張するような低い高度で飛行することは考えにくい」としています。

2019年1月23日 17時14分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190123/k10011788301000.html

海上自衛隊


海上自衛隊は日本の自衛隊のうちの海上部門にあたる組織である。 また、官公庁の一つであり、防衛省の特別の機関の集合体である。 略称海自、公式の英称は Japan Maritime Self-Defense Force であるが、無線で呼びかける際にはJapan Navyを名乗ることもある。
海上自衛隊 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・証拠見せないで口頭で自信満々なのほんと凄い

・なめられすぎ

・どっちが最後にバ○って言うかみたいなレベルの低さ

・これだけの事をずっとやってきてるのに日本はなんで何も報復しないの?これマジで教えて

・映像ぐらい撮ってないの?

・なんかこの類いのニュースを見るのも疲れてきた

・もう、なんでもありだねwww

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事