日本の哨戒機が「威嚇飛行」 韓国国防省が発表

▼記事によると…

・韓国国防省は23日、韓国が管轄権を主張している東シナ海の暗礁、離於島(イオド)の近海で、日本の哨戒機が同日、韓国海軍艦艇に対し低高度で接近し「威嚇飛行」をしたと明らかにした。

2019.1.23 16:18
https://www.sankei.com/world/news/190123/wor1901230021-n1.html

国防部


国防部は、大韓民国の国家行政機関であり、庁舎はソウル特別市龍山区にある。国防部の長を「国防部長官」と称し、国務委員が任命される。諸外国の国防省、日本の防衛省に相当し、大韓民国国軍を司る。
国防部 (大韓民国) - Wikipedia

▼動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・韓国はいつも被害者だな

・証拠映像は撮ったの?

・防衛大臣が未来志向なんて言ってるのが問題ですね 国民も対馬が最前線の意識を持たないといけないですね

・これは謝罪と賠償を求めてきますわw所謂、慰安婦や徴用工と同じ

・どうせ日本なんか口だけで、何にもやって来ないと思ってんだろうな

・日本が威嚇とかするわけないだろ

・証拠見せないで口頭で自信満々なのほんと凄い

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事