三浦瑠麗氏、韓国人の渡航制限は「自身の首を絞める」

▼記事によると…

・テレビコメンテーターとしても活躍する国際政治学者の三浦瑠麗氏(38)が、韓国海軍のレーダー照射問題をめぐり、制裁として韓国人の「ビザなし渡航」を制限すべきだとする意見があがっていることを受け、「日本が自身の首を絞めるもいい所の意見」と警告した。

・日本は一般旅券を所持する韓国人についてビザなしの入国を認めているが、この査証免除措置を制限することについて三浦氏は「韓国国内に知日、親日を育てるには経済的利益と観光、留学しかないのですから、日本を好きな人を締め出して何の得があるのでしょうか」と疑問を呈し、「政府と国民は分けましょう」と、政治問題とは切り離すべきだとの考えを示した。

1/22(火) 10:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00454914-nksports-soci

三浦瑠麗 プロフィール


三浦 瑠麗は、日本の国際政治学研究者。東京大学政策ビジョン研究センター講師。株式会社山猫総合研究所・元代表。
生年月日:1980年10月3日 (年齢 38歳)
三浦瑠麗 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・時々この人はおかしなことを言う。ビザがあってもなくても来る者は来る。就労ビザの制限はするべき。

・同感です。渡航制限したらアイドルが来日出来ないじゃない。それに絶対、韓国側も報復処置で日本人の訪韓を受け入れなくなる。ファンの暴動が起こるわよ

・やられたらやり返す。我慢の限界。もはや隣国では無い。引っ越せないのは至極残念だ

・三浦瑠麗先生、何十年もその様なことを続けた結果が今なのですが、まだ続けるのですか?それとも、dupesになられましたか?

・ビザってちょっと手続き増えるだけですし、日本に悪意を持つ人が増えてるなら、そこを規制するのにちょうどいい手段じゃないですか?

・そう言う事を何度も繰り返した挙句に今レーザー照射まで行き着いたわけでは?ノービザが有効かと言うのは議論の余地あるが、何らかの報復はやるべきと思いますがいかがでしょう?

・ビザ復活に何の問題が?締め出しでも入国拒否でも無いのだから本来あるべき姿に戻るだけである。どうしても来たいならしかるべき手続きを経て来ればいいだけの話

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事