大阪市が“USJ年パス”で保育士確保へ 最大6万円の帰省費用補助も

▼記事によると…

・大阪市は不足する保育士を確保するため、他府県から市内の保育所に新規採用された保育士に対し、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの年間パスポート費用などを補助する方針を明らかにしました。

・大阪市は、他府県から新たに市内の保育所に採用された保育士に対し、最大6万円の帰省費用やUSJの年間パスポートの購入費(最大2万5000円)を補助する方針を示しました。

・「大阪市だけで保育士を確保しきろうというのは限界に達してきている。(保育士)獲得の過熱競争も進んでいくと思いますよ。大阪市もそれに負けないようにしないといけない」(大阪市 吉村洋文市長・17日)

1/18(金) 11:53
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00026180-mbsnewsv-l27

吉村洋文 プロフィール


吉村 洋文は、日本の政治家、弁護士、税理士。大阪市長、大阪維新の会政務調査会長。衆議院議員、大阪市会議員、おおさか維新の会政務調査会長等を務めた。 2018年現在在職中の政令指定都市長の中では千葉県千葉市長の熊谷俊人に次いで2番目に若い。
生年月日:1975年6月17日 (年齢 43歳)
吉村洋文 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・人を安く見てる証拠だね

・これ、税金を保育士ではなくUSJに流そうという話なんですよ。

・この大阪市長、正気か???大阪市の保育士不足の対策が、なんでUSJ年パスと帰省費用6万円になるんだよ?給料上げなさいよ!保育士が全員、USJで遊びたい訳でも、帰省が必要な訳でも無いでしょう???

・東京五輪、万博しかり、お遊びやお祭りより、ただいま今日の日々の生活で、腹・住むとこ・財布を満たすことが大事というのがなぜわからんのか

・だったら月給上げて欲しいと思いますよね、普通。というか遊園地の年間パスが欲しくて他府県からわざわざ大阪に転居する保育士さんがいると、吉村市長は本気で思ってるんだろうか?

・USJからキックバックがあるんだろう。地方から来た人は大阪見物がてら保育士して飽きたらやめちゃえばいいんだから。帰省代まで出る。まじめに保育士している大阪の人は馬○にされたように感じるのでは?

・給料アップすれば集まる

【今日の感想】この記事を読んで…
  • 役に立つ (0)
  • 腹立つ (0)
  • スッキリ (0)
  • 悲しい (0)
  • 興味深い (0)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事