韓国在住の日本人ユーチューバー、韓国のいちごを紹介して炎上「日韓の情勢に疎すぎ」の指摘殺到

▼記事によると…

・韓国に在住している日本人ユーチューバー「とぎもち」がアップした動画が波紋を呼んでいる。

・12日にサブチャンネルの中で、韓国の巨大いちご「キングスベリー」を紹介する動画をアップ。その中で、「とぎもち」は「今日は韓国のコンビニで買ってきた『キングスベリー』を食べたいと思います」と巨大ないちごを紹介。動画の中で「とぎもち」は大きさを紹介したあとに試食し、「是非買ってみてください」とコメントしていた。

・しかし、いちごをめぐっては、90年代初頭に日本のいちご農家と韓国の農業研究者の間で結ばれた5年間の「個人栽培」契約が無断で破られ、韓国内で日本のいちごの不当栽培が横行。一時は韓国内のシェアの80%以上になったことも。

・農林水産省は、韓国産イチゴの9割以上は日本の品種を交配して生産されたものとし、その損失額が5年間で最大220億円分とも発表していた。

・今回もこうした経緯や、「キングスベリー」も日本の品種・章姫(あきひめ)と育成系統(NS001309)が交配組合せしたものということもあって、この動画に対して、「日本向けにやってるならこの動画見て不快な思いする日本人がどれだけいるか考えてほしい」「いくらなんでも日韓の情勢に疎すぎる」「炎上狙いだとしたら悪質だし、知らないならなおさら深刻」といった批判の声が殺到。

2019年1月17日 12時50分
http://news.livedoor.com/article/detail/15885218/

とぎもち プロフィール


韓国で生活中のとぎもちです!Amebaブログ以外にも、YouTubeや他のSNSで韓国の美味しいものや流行ってるもの等、韓国ジャンルで色々と情報配信しております!
基本食べ物専門なので韓国の食べ物ネタ豊富です 笑 (ブログより)
とぎもち

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ただの消費者がそこまで知ってるかよ

・日本人ともあろうものが、韓国のパクリイチゴを…。ダメだコリャ。

・海外で生活してるのに日韓の事情知らないのか・・・

・反省を活かして、今後はこのような事情を調べてから動画を出してください。

・だからユーチューバーも勉強しなきゃいけないんだよ

・盗んだ野郎は泥棒!なのだけど、、美味しい果物が食べられる様に広まるってのは良いことだと思うよ。

・いやいや、そんな日本と韓国のイチゴの歴史みんな知らんでしょ( ̄▽ ̄;)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事