九寨溝飯館‏さんのツイート

最近オーストラリアでは中国人による粉ミルクの買い占めが問題になっています。

どの店も品薄状態で一人いくつと制限しても大勢で押し寄せたり何度も出入りして大量に買っていくようです。

本当に必要としている住人は困っているようです。

自国製の品質が悪い中国に高価で転売できるようです。

中国粉ミルクのメラミン混入事件


2008年9月、中国大手乳製品メーカー「三鹿集団」が製造した粉ミルクに、結石などの病気を引き起こす化学物質メラミンが混入し、粉ミルクを飲んだ乳児1人が腎臓結石で死亡したほか、5万4000人の乳児が腎臓結石にかかり医療機関で治療を受けた。うち、1万2892人が入院し、重症患者は104人。中国政府によると、メラミンは「三鹿集団」のほかに21社の粉ミルクからも検出されたとのこと。中国国内の粉ミルクの5割以上から有害物質メラミンが検出される事態になり、各社は汚染ミルクの回収を始め、スーパーの店頭からほとんどの中国産粉ミルクが消えた。また、中国政府は国内大手牛乳メーカー「蒙牛」「伊利」「光明」が製造した牛乳からもメラミンが検出され、自主回収を要請したと発表した。混入の原因は、酪農家が絞った牛乳を水で増量し、そのために不足したたんぱく質の比率を高めるため故意に有害物質メラミンを混入したことによるといわれている。日本の丸大食品は、中国製牛乳を使用した「抹茶あずきミルクまん」など5製品からメラミンを検出したとして回収を開始した。同年10月、中国政府は、メラミンの管理制限値(許容含有量)を設定し、超えた場合は販売禁止とした。
情報・知識&オピニオン imidas

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・どこでも転売なんだな

・小銭稼ぎの為に迷惑かけるなよ⤵︎

・中国人はどこの国に行っても行儀悪いね〜。恥ずかしくないのか?

・日本も、中国人大量受け入れをやった後にはこうなるんだろうなぁ。

・店が本当に客の事を思うのであれば、店頭から粉ミルクを引いてしまい、地元の人にストックから頼まれれば出し、申し訳ないけど賞味期限切れか、間近を店頭に出すだとか対策するべきですな。

・ほんと中国人ってどうしようもないな

・自分等の国でも安全な製品を作ろうという考えにならないのがもう人として終ってる

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事