フランス、日本に北朝鮮監視用の艦艇を派遣へ

▼記事によると…

・フランスが、北朝鮮監視の目的で自国の海軍の艦艇を日本に派遣することを決めた。日仏の外相・国防相は11日(現地時間)、フランス東部ブレストの海軍基地で外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を行い、フランスの護衛艦「バンデミエール」と海上哨戒機を今年4月に日本の佐世保基地(長崎県)に派遣し、北朝鮮を監視するための海上パトロールに参加することで合意した。

日本の海上自衛隊は在日米海軍、仏護衛艦バンデミエールと共に、東海(日本海)周辺海域で北朝鮮を監視するための海上パトロールを展開する予定だ。北朝鮮が国連の対北朝鮮制裁をかいくぐって石油や兵器などを密輸するのを海上で遮断するのが狙いだ。

2019年1月13日 22時9分
http://news.livedoor.com/article/detail/15868492/

ヴァンデミエール (フリゲート)


ヴァンデミエール(フランス語:Vendémiaire, F 734)は、フランス海軍のフロレアル級フリゲート5番艦。艦名はフランス革命暦の葡萄月に由来する。
ヴァンデミエール (フリゲート) - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・北朝鮮監視と言うより韓国監視だわなこれ

・バンデミエールで全部見えーる

・南朝鮮を監視する為ですよね?

・北朝鮮とグルになって瀬取りをしている犯罪国家韓国も叩き潰して欲しい。

・フランス軍艦に来てもらわねばならない現状。

・これは韓国が自衛隊に火器管制レーダーを照射したのがどんどん深刻化していくね

・イギリスも派遣するとかいっぱい集まるな

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事