「家政婦-」など出演の市原悦子さんが死去、82歳

▼記事によると…

・2時間ドラマ「家政婦は見た!」などで知られる演技派女優の市原悦子(いちはら・えつこ)さんが12日午後1時31分に心不全のため死去したことが13日、分かった。82歳だった。

市原さんは16年11月に自己免疫性脊髄炎のため都内の病院に入院し、以降、芸能活動を休業した。

2019年1月13日18時52分
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201901130000780.html

市原悦子 プロフィール


市原 悦子は、日本の女優、声優。ワンダー・プロ所属。本名:塩見 悦子。身長160cm、体重53kg。夫は舞台演出家の塩見哲。
生年月日:1936年1月24日 (年齢 82歳)
市原悦子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ご冥福をお祈りします。

・本当に悲しいです

・悲しい、寂しい😔マンガ日本昔話大好きでした。ご冥福をお祈りします

・仲良かった樹木希林さんを追うようにしてー。(涙)

・ショック。日本昔ばなし大好きでした。

・ご冥福をお祈りいたします

・お疲れさまでした。ご冥福をお祈り申し上げます。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事