県民投票「知事は強権的」 沖縄市長が批判

▼記事によると…

・沖縄県沖縄市の桑江朝千夫(さちお)市長は12日の記者会見で、米軍普天間飛行場(宜野湾=ぎのわん市)の名護市辺野古移設の賛否を問う県民投票(2月24日投開票)の投開票事務に協力しない考えを改めて表明し、11日付で県側に通知したと明かした。

・桑江氏は玉城氏の方針について「少数意見、反対している人に配慮をせず、全く強権的になっている」と批判した。

2019.1.12 19:29
https://www.sankei.com/politics/news/190112/plt1901120009-n1.html

桑江朝千夫 プロフィール


桑江 朝千夫 は、日本の政治家。沖縄市長。元沖縄県議会議員、元沖縄市議会議員。 父親は元沖縄市長の桑江朝幸。 また、県内8市の保守系市長で構成された市長連合「チーム沖縄」のメンバーである。
生年月日:1956年1月11日 (年齢 63歳)
桑江朝千夫 - Wikipedia

玉城デニー プロフィール


玉城デニーは、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事。衆議院議員、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員などを歴任した。本名は玉城 康裕。知事業務上、法的効果が必要な文章には本名を使用している。
生年月日: 1959年10月13日 (年齢 59歳)
玉城デニー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・県民投票をするってこと事態の決定がほとんど沖縄知事サイドの一方的な決定だったのは明白。連携とれてないんだなあ・・・

・全然オール沖縄じゃないじゃん

・よっぽど県民投票が都合が悪いんだなw 悪いこと無理やりやってる自覚はあるようだww

・市民vsプロ市民

・デニーはほんと鳩山臭がするw 最後はにっちもさっちもいかなくなって投げ出すんだろうな

・自分に都合のいいことしか聞かない、やらない、持ち込ませないの反対界隈期待の星だもんなデニキは😏

・こう言う人が県知事をやるべき。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事