日本への責任転換

韓国・文在寅大統領の年頭会見での発言について

菅義偉官房長官
文大統領の発言は、韓国側の責任を日本側に転嫁しようとするものであり、極めて遺憾。協定違反の状態を解消すべく、協議を要請した。当然、誠意をもって応じるものと考えている

Mi2さんのツイート

菅義偉 プロフィール


菅義偉は、日本の政治家である。自由民主党所属の衆議院議員であり、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自民党幹事長代行などを歴任した。
生年月日: 1948年12月6日 (年齢 70歳)
菅義偉 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・遺憾は、もう聞き飽きた。制裁しろよ‼️

・アノ国に誠意を求めるのは(´・ω・`)無い物ねだり過ぎるよ。

・韓国に対する日本政府の対応は甘すぎます。もう私達は限界を超えている。韓国もおかしいが、日本国民も声をあげなくてはダメだと思う。

・そろそろ韓国に、性善説唱えるのやめませんか❓

・責任転嫁、協定違反というワードはかなりの批判的意味合いがある。

・応じるわけないのわかっていると思う。

・協議には応じないだろうなぁ〜誠意なんてないもんな。あったらこんな事になってない。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事