僧衣での運転に反則切符 「納得できない」支払い拒否 福井

▼記事によると…

・去年9月、福井市で、40代の男性僧侶が、法要に向かうため僧衣と呼ばれる仏教の衣装を着て軽乗用車を運転していた際、警察官に停止を求められ、県の道路交通法施行細則にある「運転に支障がある衣服だ」として交通反則切符を切られました。

警察は、僧衣が一律に違反なのではないとしていて、両袖の丈が30センチほどあり、レバーなどに引っ掛かるおそれがあったこと、僧衣の内側の着物のすそ幅も狭く、両足の太ももなどが密着してブレーキを的確に操作できない可能性があったことなど、安全運転に支障がないよう着方を変えていなかったのが問題だと判断したということです。

一方、僧侶は、納得できないとして反則金6000円の支払いを拒否し、僧侶が所属する浄土真宗本願寺派の本山、西本願寺も警察の対応に反発するなど、波紋が広がっています。

2019年1月10日 20時29分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190110/k10011773991000.html

福井県道路交通法施行細則


(遵守事項)
第十六条 法第七十一条第六号の規定により車両等の運転者が守らなければならない事項は、次に掲げるものとする。
(▼抜粋)
三 下駄、スリツパその他運転操作に支障を及ぼすおそれのある履物または衣服を着用して車両(足踏自転車を除く。)を運転しないこと。
福井県道路交通法施行細則

僧衣でも動ける 動画がネットで話題に

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・着物で運転もダメということ?明瞭な基準がほしい。

・何が納得出来ないのか…僧侶なのに特別扱いしてくれないから?

・↑ふらつき等変な運転してる→止めると服装が原因→違反 これが正しい。今回は、和服(僧衣)着てる→違反で反則金払えだから問題になってる。完全に反則金ノルマのためにア◯警官が先走りしてる

・こんなことが前例になられたらたまったもんじゃないもんな。

・これが認められたら坊主だけの話じゃなくなって来るし徹底的にやって欲しいな

・坊さんが気の毒な気もするけどね。現場でのやり取りの中でよほど態度でも悪かったのか

・僧衣で事故が起きた事例が有るのかな?

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事