韓国国防部、つぎはぎ記事で「フェイクニュース」

▼記事によると…

・韓国国防部が昨年12月、全軍の主要指揮官会議で昨年9月の南北軍事合意に関する一部メディアの報道を「フェイクニュース」として指摘するプレゼンテーションを行った際、記事を不当に編集していたことが9日までに判明した。

自由韓国党の李種明(イ・ジョンミョン)国会議員によると、国防部は当時、記事5本をフェイクニュースとして指摘した。

しかし、国防部の資料では記事の見出しが勝手に変更されていた。

西海(黄海)の北方限界線(NLL)付近の緩衝水域設定問題を指摘した「西海の訓練中断水域、とんでもない譲歩、韓国側が北朝鮮よりも35キロメートル長い」とする朝鮮日報の記事の見出しは「西海の訓練中断水域、とんでもない譲歩、事実上NLL放棄」に書き換えられていた。

本紙と他紙の記事をつぎはぎしたものだった。

2019/01/10 09:33
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/10/2019011080012.html

国防部


国防部は、大韓民国の国家行政機関であり、庁舎はソウル特別市龍山区にある。国防部の長を「国防部長官」と称し、国務委員が任命される。諸外国の国防省、日本の防衛省に相当し、大韓民国国軍を司る。
設立: 1948年8月15日
国防部 (大韓民国)部 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・間違いなく「ウソも文化!」の国だ。

・韓国政府がやるフェイクは良いらしいw

・🇰🇷内でもこんなことをするのだから、今回の火器管制レーダー照射は事実だな。

・自衛隊のビデオもつぎはぎ編集で日本を批難する動画に加工してましたね(* ̄∇ ̄*)

・Youtubeにフェイク映像を垂れ流す韓国国防部だから推して知るべしだな

・レベル低い・・本気度が足りない!やり直し!! 

・いつもと変わらぬ平常運転でしょうwww

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事