文氏「日本はもう少し謙虚に」「判決尊重せよ」

▼記事によると…

・韓国の文在寅ムンジェイン大統領は10日、ソウルの大統領府で年頭の記者会見を開いた。韓国人元徴用工への賠償を新日鉄住金に命じた昨年10月の韓国大法院(最高裁)判決について、「韓国政府は三権分立により判決を尊重しなければならない」と強調した。

・文氏は記者会見で、日本政府の申し入れに応じるかどうかは明言しなかったが、「両国が知恵を集めて解決し、未来志向的な(日韓)関係が傷つかないようにしようと何度も言っている」と述べた。

・文氏は、徴用工問題は「韓国政府が作り出したものではなく、過去の不幸な歴史によって生まれた問題だ。日本政府はもう少し謙虚な姿勢を示さなければいけない」と指摘した。また、最高裁判決への日本側の反応について「日本の指導者たちがこれを政治争点化し、問題を拡散させていくのは賢明な態度ではない」と批判した。

2019年01月10日 13時33分
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190110-OYT1T50063.html

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。両親は共に朝鮮民主主義人民共和国からの避難民である。 弁護士として市民運動や人権運動に参加した後、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日:1953年1月24日 (年齢 65歳)
文在寅 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・日本も、謙虚にではなく、堂々といきましょう。

・どうしようもない国だな、ホント

・ムンちゃん、なんか上から目線だね。

・日本はもう少し謙虚にならなければならない…朝日新聞が書きそうな言葉ですね🤣

・この上から目線の発言がよく言えたものだ。

・文さんに言われたきゃないね。あんたそんなえらそうなこと言えんのかいな。国民があんたのこと怒っているよ。

・ 結局、韓国の都合のいい正義を日本に押し付けただけか。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事