ピーチ太郎さんのツイート

田中眞紀子
今の政権はもっと頻繁に(中国・韓国に)行くべき。70数か国行ったなんて言わず日帰りで行けばいい[中略]中国は”自分の国だけ”と間違っても言わない。世界を見て大人なことを言っている。そういうところが歴史の長い国は器が違う

平成という時代の半分は思考が停止していると思われる意見

田中 眞紀子 プロフィール


田中 眞紀子は、日本の元政治家。通常は田中真紀子と表記される場合が多い。 父は第64・65代内閣総理大臣の田中角栄。1969年に田中直紀と結婚した。 衆議院議員、科学技術庁長官、外務大臣、衆議院文部科学委員長、衆議院外務委員長、文部科学大臣等を歴任した。
生年月日: 1944年1月14日 (74歳)
田中 眞紀子 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・毎回録画で出てるけど、他のゲストと同じ生で討論形式に出たら?

・多民族国家? アメリカの事ですかね?中国共産党の歴史は、アメリカ史より短いですよね。

・まあ誰も文句が言えない形でしか出演しないという事は、ハナからこうなる事は見えてるわけで。。

・中国の器は物凄く小さい。日本の器の方が何倍も大きい。何故ならば韓国や中国のムチャクチャにこれほど耐え忍んでいる国は無いからね。

・自分の選挙区のニーズも読めないで落選した方に言われても・・・。

・外務大臣でダメダメだったじゃない。何を偉そうに

・南シナ海のことが頭の中からスッポリ抜け落ちてますな。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事