レーダー照射、韓国も映像公開へ 現場の映像は含まず

▼記事によると…

・海上自衛隊のP1哨戒機が韓国海軍艦艇から射撃用の火器管制レーダーを受けたとされる問題で、韓国国防省報道官は3日の記者会見で、日本の主張の問題点や韓国の要求を盛り込んだ映像を近く公開する考えを明らかにした。

ただ、韓国海軍艦艇が撮影した現場映像は含まれていないという。

報道官は韓国も映像を公開する方針について、「日韓実務協議で解決できる問題だったが、日本が事実をごまかして公開していることに対抗するため」とした。編集が終わり次第、公開するという。

韓国は火器管制レーダーを使用していないと主張。

2019年1月3日 11時53分
http://news.livedoor.com/article/detail/15823987/

韓国 国防部


国防部は、大韓民国の国家行政機関であり、庁舎はソウル特別市龍山区にある。国防部の長を「国防部長官」と称し、国務委員が任命される。諸外国の国防省、日本の防衛省に相当し、大韓民国国軍を司る。
国防部 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・現場の映像含まずとか意味わからん

・現場の映像は含まずって、、、一体何の映像だすのかしら?? お得意の捏造でもするつもりですかね?

・時間かかりすぎw

なんのための映像なの? 現場ないならいらないやん

・茶番はもうやめて(笑)

・いよいよ苦し紛れになってきたな( ´Д`)y━・~~

・現場映像ないのに何を公開するんだよ(笑)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事