志位和夫委員長のツイート

今年、安倍政治の強権とウソが極まった。
一方で、「働き方改革」法、カジノ実施法、改定入管法を強行採決、辺野古土砂投入を強行するなど、異論をねじ伏せる強権政治。

他方で、森友公文書の改ざん、裁量労働制や失踪研修生のデータ改竄などウソと隠蔽の政治。
来年はこんな政治を終わりにしよう!

志位和夫 プロフィール


志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日:1954年7月29日 (年齢 64歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ところで韓国人募集工からいくらピンハネしたんですか?

・もう聞き飽きました

・安倍総理は、官僚支配だった日本を政治主導に変える努力をされているので、志位さんらに嫌われる。つまり志位さんらは、守旧派のに抵抗勢力そのものであることを我々は、改めて認識しなくてはいけない。

・じゃああんたはなんか活躍したの?

・100譲って政権取ったとしてもまともに運営できないでしょうね。

・天安門事件について一言

・政権批判はもういらないです。政権奪還して欲しいとも思ってない。建設的野党として、問題点を洗い出しまくって発信してほしい。ヤジのような政権批判は自分を落とします。気づいて。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事