「生活保護打ち切られ…」27歳男がアパートに放火か

▼記事によると…

・畑中勇希容疑者(27)は24日午前、福岡県大野城市の自宅アパートの部屋に火を放ち、2部屋を全焼させた疑いが持たれています。当時、アパートの住人は全員、外出中でけが人はいませんでした。畑中容疑者は、調べに対して「生活保護を打ち切られて生活ができなくなり、もうどうでもいいと思った」と供述しています。

2018/12/26 18:44
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000143997.html

生活保護


生活保護は、経済的に困窮する国民に対して、国や自治体が、健康で文化的な最低限度の生活を保障する公的扶助制度である。
生活保護 - Wikipedia

twitterの反応


▼ネット上のコメント

・どんな理由で打ち切られたにせよ放火はダメ。

・27歳…。健康な方なら働きましょうよ。

・さらに生活が苦しくなった模様

・建物に火をつける前に自分のやる気に火をつけるべきだった事件。

・生活保護は人間をク○にする面があるなぁ…。わしら、やっすい稼ぎから健康保険や年金や税金をガッポリ取られて生活保護以下の生活でもちゃんと働いとるのに。

・まあ働けなのもわかるのですが、あまり追いつめるとこういう自爆テロ的なのに巻き込まれる恐れが……。

・周り巻き込むのはやめなさいよ・・・

【今日の感想】この記事を読んで…
  • 役に立つ (0)
  • 腹立つ (0)
  • スッキリ (0)
  • 悲しい (0)
  • 興味深い (0)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事