take4さんのツイート

宮崎の日章学園高校では経営難を解消するために中国人留学生を9割入れて、式典では中国国歌を歌います。

入管法改正も水道法改正も漁業法改正も妊婦加算etcすべて少子化が原因であり、これを安易に外国人で補おうとするのはダメ。

税制を含め、根本的な少子化対策をするべきですね。

青山繁晴 プロフィール


青山 繁晴は、日本の政治家、参議院議員、安全保障および国家政策研究員、作家。前独立総合研究所代表取締役社長、近畿大学経済学部総合経済政策学科客員教授、東京大学教養学部非常勤講師。夫人は水産学研究者・水産学博士で、東京海洋大学准教授、同研究所取締役自然科学部長の青山千春、長男は同研究所社長の青山大樹。
生年月日:1952年7月25日 (年齢 66歳)
青山繁晴 - Wikipedia

日章学園中学校・高等学校


日章学園中学・高等学校は、宮崎県宮崎市にある私立中学校・高等学校。中高一貫校。系列校に、日章学園九州国際高等学校や鹿児島県日置市に鹿児島城西高等学校などがある。
日章学園中学校・高等学校 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・何気に近隣の町の出来事ですが…あの報道あるまで知らなかったです。こういう学校あるのか…と思って吃驚していたら、名前聞いて唖然…

・学校の「日本生徒」が減ってしまった裏には何かの 理由があっての事だろうが其の説明も無く、何故国内に仮想敵国の人間の学校としたのか!? 然も他国の国歌迄歌わせる事とは 立派な反日行為と思わざるを得ないぞ! 然もいじめが多いと巷に聞くが 文科省は介入出来ないものか💢⁉️

・高校は淘汰されるべき

・式典で中国国歌って違うだろ?国旗も中国のを掲げるのか?

・ここに入学する日本人は何を考えているのやら。まあ目的と理由はあるんだろうけど

・日本人はここまで愚かになったのか。学校までこのような愚行に…

・教育したいのか、経営を継続したいのか。。何をしたいのかわからない。

【今日の感想】この記事を読んで…
  • 役に立つ (0)
  • 腹立つ (0)
  • スッキリ (0)
  • 悲しい (0)
  • 興味深い (0)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事