中国で倒産500万件、失業1000万人 米中貿易戦争影響か

▼記事によると…

・中国農業農村部(日本の農林水産省に相当)は12月初旬までに、「約740万人の農民工が都市部から地元に戻った」と発表した。農民工とは、農村から都市部に出稼ぎに出る人々のことだ。同部は「起業のため」と理由を説明しているが、事実上の失業が原因だとみられる。

・香港紙「経済日報」は失業者の急増について「第1の原因は米中貿易戦争の影響だ」と指摘。

・中国の景気冷え込みが深刻化していることがうかがえるが、中国では2018年、これ以外にもすでに200万人が失業していることが分かっており、計約1000万人が失業の憂き目を見たことになる。

・ポータルサイト「網易」(10月22日付)も「今年上半期で、中国内の504万社が倒産、失業者数が200万人超となった」と伝えている。

12/23(日) 7:00
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181223-00000001-pseven-cn

民工


民工/農民工とは、中華人民共和国において、農村から都市に出かけて就労する、農村に戸籍を持つ者をいう。いわゆる出稼ぎ農民と対比されるが、農民工は中国独特の存在である。
民工 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・この農民工というものの存在は中国の危うさの根幹でもあります。この差別的戸籍制度が存在する限り、中国は真の大国とはなれないでしょう。

・人口10億人だから失業率1%やんめっちゃ好景気やんけw

・すげえなぁ倒産500万件で失業者1000万、1社で従業員2人w

・日本にどのくらいの中韓人が押し寄せてくるのか…ちょっとこわい……

・日本企業も 目先の金でなく引き上げなきゃ巻き込まれる( ・_・)/YO!

・失業者対策に軍人雇用して指導部の失政隠しも兼ねて他所の国ともめごと増やしそうなのが心配です。

・とにかく日本にはこないでくださいね😊

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事