自衛隊に放火か 沖縄で窓ガラス割られ出火 付近の防犯カメラは赤く塗られる

▼記事によると…

・22日午前3時半ごろ、那覇市前島3丁目の自衛隊沖縄地方協力本部で「ガラスが割れる音が聞こえて、火が上がるのが見えた」と、通行人の男性から110番通報があった。沖縄県警那覇署によると、沖縄地本の建物1階の窓ガラスが割られ、部屋の窓際にあった折り畳みベッドが一部燃えた。職員が気付いて消火し、けが人はなかった。

・放火事件とみて、現住建造物等放火の容疑で捜査を進めている。

・事件後、付近を原付きバイクが走り去る様子や、近くの防犯カメラが撮影できないように赤いスプレーのようなもので塗られていることから、署が関連を調べている。

2018年12月22日 11:07
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/362754

自衛隊沖縄地方協力本部



自衛隊沖縄地方協力本部

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・普通にテロ事件じゃん

・これは完全なるアウト案件じゃね

・赤スプレーが犯人をヒント表して入るな。

・テロ等準備罪の時に滅茶苦茶に批判して報道してたのに、テロみたいな犯罪は全く報道しないと言うことは…テロを望んでいるとしか思えない。

・先ず防犯カメラの目を潰してから火炎瓶を投げ込む…。複数の(多分)防犯カメラの位置を予め把握していたな。これはもう公安が扱う事件だね。もう動いてるとは思うが。

・これ大騒動するべき事柄じゃん。海外で言う軍隊に対して武力を行使する敵対勢力が国内にいるって事やで

・左翼とか報道しない自由とか関係なしに、大事件じゃないか

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事