立憲民主・枝野代表「一日も早く政権を取る」 参院選は「野党共闘で勝機あり」

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は15日、山形市で開かれた党山形県連の設立集会で講演し、「上からの政治、社会のあり方を下からの草の根からの政治、社会に変えていく。

次の世代にもう一つの道を切り開いていくのが立憲民主党が目指す社会だ」と述べた上で、「一日も早く政権を取りたい」と訴えた。

2018.12.15 23:23
https://www.sankei.com/politics/news/181215/plt1812150021-n1.html

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党代表。衆議院議員。 立憲民主党代表就任前の要職としては、旧民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、民進党代表代行、民進党憲法調査会長。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 54歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・この状況作り出したのはあんたらです

・日本国民は、野党に政権を渡すことはありません!

・永遠に無いと思います。

・君らに賛同出来るかどうか…有権者をナメてもらっちゃ困ります

・憲法改正は国民投票で決まるんじゃなかったでしょうか?まぁ、威勢の良いことを言っても支持率がね。

・名前変えれば誤魔化せるとでも?

・まともなこと言うようになってからね。

・信用ならないから無理ー

・暴走の意味が分からないです。

・すみません、もう政権取るなんて怖い事考えないでください。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事