医学部不適切入試 指摘は10大学 追加合格100人超

▼記事によると…

・全国の大学医学部で相次いだ不適切入試の問題で、文部科学省の最終報告がまとまりました。入試が不適切だと指摘されたのは10の大学で、追加合格者は100人を超えました。一方、文部科学省は、最終報告がこの時期まで長引き受験生に不安を与えたとして謝罪しました。

・不適切な入試を指摘されたのは合わせて10の大学です。

・内訳は、国立大学が神戸大学、私立大学が東京医科大学、順天堂大学、日本大学、昭和大学、岩手医科大学、金沢医科大学、福岡大学、北里大学、そして、聖マリアンナ医科大学です。このうち9つの大学が、事実関係を認めたうえで謝罪しましたが、聖マリアンナ医科大学は国の指摘した内容を否定しています。

・こうした不適切な入試によって不合格とされ、新たに追加合格となった受験生は、順天堂大学が48人、東京医科大学が44人、日本大学が10人の合わせて102人に上ります。医学部では81の大学ごとに毎年入学定員が決められているため、これら3つの大学で追加合格者を出した分は来年の入学定員が減る事態となります。

2018年12月14日 11時42分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181214/k10011746951000.html

柴山昌彦 プロフィール


柴山 昌彦は、日本の政治家、弁護士。文部科学大臣。自由民主党所属の衆議院議員。 内閣総理大臣補佐官、総務副大臣、外務大臣政務官、衆議院内閣委員長、自由民主党総裁特別補佐・筆頭副幹事長等を歴任した。
生年月日:1965年12月5日 (年齢 53歳)
柴山昌彦 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・日本大学とかいう不正の宝箱

・結局医大自体はどこも責任をとってないという

・裏口入学したやつを落とせばいいじゃん、どうせ居るだろ

・闇が深いなあ…

・バ○が医者になったら困るやん

・これに怒ってる奴は、医者増やすから医療費4割負担になりますって言っても納得するんだよな?

・将来医者不足が深刻になりそう

・裏口はのうのうと医者になるんだなぁ、今年の優秀な受験生は枠大幅削減で一年間棒に振ることになるね

・えー、他にもまだあるんとちゃいますー?

・これで合格した医者に、診てほしくないなぁ

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事