ChrisRyouan三宅さんのツイート

私は10年前まで、韓国人でもいい人はいると庇ってきたが、もう堪忍袋の緒が切れた。

いい韓国人が陰で日本人の悪口を言っている事を私は知っている。

彼らは嘘、デタラメ、無礼な同胞や国に対して「恥を知れ!」と注意も抗議の声も上げないで、彼ら自らがそういう国にしてしまったのだ!

堪忍袋の緒が切れる


「堪忍袋」とは、堪忍する心の広さを入れる袋にたとえたもの。その堪忍袋がふくらんで緒(しばった紐)が切れることから、じっとこらえていた怒りが爆発することをいう。
故事ことわざ辞典

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・激同感です✋

・十年前までって、気づくのかなり遅かったんですな

・三宅さん お疲れさまです。しみる話ですね‥‥

・そう思うと民族差別と言うのはそれなりに意味があるのかも知れませんね。

・仮に良い人が居たとしても、力関係はちらつかせ無いと

・最近の一連の出来事で覚醒する日本人多そう。良いことだ。

・騙された貴方は全然悪くないですよ。そんな者なんで、割り切りましょう。

・もう全員疑いざるえないですわ

・私は奴らが日本に起こった災害を祝った時、こいつらは完全なる敵なんだと、人道にも劣る畜生なんだと、理解しました。

・仲良くしようと言う日本人は沢山いたのに、結局自分で自分の首を絞めてしまったということ、もう仕方がないでしょう。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事