雨雲さんのツイート

GoogleのピチャイCEOに対する米下院の公聴会。

ピチャイ氏
私は政治的な偏向無くこの会社を率いている…

共和党議員
検索すると我々の法案に対する非難記事しか出てこない。少し前向きな記事が表示されるのは3〜4ページ目。保守派への否定的な偏向があるのでは?

Googleにも要注意。

サンダー・ピチャイ


サンダー・ピチャイは、インド出身のインド系アメリカ人実業家でGoogleの最高経営責任者。日本語では、スンダー・ピチャイとも表記される。
生年月日: 1972年7月12日 (年齢 46歳)
サンダー・ピチャイ - Wikipedia

Google


Google LLC(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。
設立:1998年9月4日(20年前)
創業者:ラリー・ペイジ、セルゲイ・ブリン
本社:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Google - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・最初の頃のgoogleの輝きはとっくにない

・これNHK相手にやって欲しいですね

・知ってた

・Googleの成そうとしているのは市場の征服では無く、魔術の具現化なんだよ。Google検索とはアーカシャーガルバ、Androidは式神、Alphabetは式そのもの。

・疑惑は深まった

・怖い企業だと思いますよ。

・こういう公聴会が、せめてNHK対象には定期的に行われるのがごくごく普通の成熟した国家だと思うんだけどなあ。あの偏向BBBですら、5年に一度その存否の国民投票が行われてる訳で。

・日本でも同様の傾向になったようですね。

・日本でやったら圧力だ何だと大騒ぎでそもそもできないなw

・他の国の人々は超個人主義者が支配構造になってるので、それに意を唱えてる珍しいアメリカ大統領に対して悪意のある事をするのは当たり前。自分達の立場が危ない。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事