変人河野太郎はやはり面白い

▼記事によると…

・「次の質問どうぞ」4連発

今朝のニュースを見て思わず笑った。河野太郎外相がまた変人ぶりを発揮しているではないか。昨日の会見で北方領土についての質問が出たのだが、「次の質問どうぞ」としか答えず、その後3つの質問にも同じ対応だった、というのだ。

・河野外相と外務省記者クラブの関係

・世間はメディアに同情しない

安倍政権が2島先行返還にかじを切ったことに対して、メディアは右も左もあまりいい顔をしていない。交渉を前にロシアに気を使って何も言わないなんて、とんでもない!という論調である。

しかしフジテレビの最新の世論調査では、「2島先行返還」に「2島のみ返還」を合わせると58%で、4島一括返還の30%に対し、ほぼダブルスコアである。多くの国民が「4島一括返還」が現実的でないことに気づいている。

もう一つ、メディアの中には政治家が質問に答えないと「国民の知る権利の侵害だ」とすぐに騒ぐ人がいるが、メディアが期待するほど国民は同情はしてくれない。なぜなら多くのフェイクニュースにみなうんざりしているからだ。

つまり河野外相の記者に対する失礼な態度について、メディアが大騒ぎするほど世間は気にしていない。

2018年12月12日
https://www.fnn.jp/posts/00399560HDK

平井文夫 プロフィール


平井 文夫は、フジテレビ報道局解説委員室上席解説委員。国内政治、及び外交などを専門としている。
生年月日:1959年8月9日 (年齢 59歳)
平井文夫 - Wikipedia

河野太郎 プロフィール


河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、外務大臣。 国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党行政改革推進本部長、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、総務大臣政務官、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。 父は、元衆議院議長の河野洋平。
生年月日:1963年1月10日 (年齢 55歳)
河野太郎 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・もうメディアの印象操作が見透かされていると早く気づかないと

・何も答えなけりゃ、つまんで編集して印象操作できないしね(´・ω・`)

・毎日欠かさずトランプ批判NHK

・事実だけ伝えればいいのに、メディア(媒介者)が恣意的に取捨選択したり色つけてるのがバレてるからな。しかも左系のイデオロギー限定で

・サッカーの痛がり演技様、河野にやられて痛がっている姿は滑稽

・メディアの情報なんてもう話半分にしか聞かねえよ(´・ω・`)

・優秀な人間は今更既存メディアに就職しないだろう。今後もっとひどくなるんじゃないかね

・効いてる効いてる太郎もっとやれ

・そんなに知りたきゃ足で稼いでみろ似非ジャーナリスト共

・平井と反町はフジの良心

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事