@yasemeteさんのツイート

先日、米最高裁判事に就任したブレット・ カバノー氏に性暴力被害を受けたと名乗り出ていた女性が主調を撤回「カバノー氏に会ったことない

共和党議員は、彼女は左翼活動家でありこれは策略、と語っている

↓↓↓

ブレット・カバノー判事の性的暴行疑惑に関する虚偽証言についてワシントンポストが報道。

調査した上院議員は、その女性を偽証と議事妨害の容疑で告訴するようFBIと司法当局に要求した。

なお、他の暴行疑惑も裏付けられたものはまだない、と。

日本のメディア報道してる?

↓↓↓

有本香さんのツイート


酷い話。

こうなってくると、一連の Metoo すべてが胡散臭いものに思われてしまい、真の性暴力被害者がますます被害を訴えにくくなる。

左翼運動家が、実は女の敵だったということ。

ブレット・カバノー


ブレット・カバノー は、アメリカ合衆国の法律家、裁判官。2018年7月9日にドナルド・トランプ大統領から連邦最高裁判所判事に指名された。
生年月日:1965年2月12日 (年齢 53歳)
ブレット・カバノー - Wikipedia

有本香 プロフィール


有本 香は、日本のジャーナリスト、編集プロダクション代表。
生年月日:1962年 (年齢 56歳)
有本香 - Wikipedia

MeToo


#MeToo(ミートゥー)は、「私も」を意味する英語にハッシュタグ(#)を付したSNS用語。セクシャルハラスメントや性的暴行の被害体験を告白・共有する際にソーシャル・ネットワーキング・サービスで使用される。「Me Too」「#metoo」なども用いられる。欧米では、被害を告発する「私も」運動と、被害の撲滅を訴える「タイムズ・アップ(Time's Up)」運動が存在するが、日本においては混同され「#MeToo」のみが用いられている。
MeToo - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

これはLGBTにも通じる所があるように思います。人権派と言うのはどうも信じられないと思ってしまいます。

・特定野党の依怙贔屓が激しい#MeTooなんて本当に胡散臭い。都合の悪い事が出て来てから全然やってないから。辻元も福島も柚木も所詮役立たず。

・この話が出なくても、 #Metoo は十分胡散臭い

・日本版の左翼運動家の管野完は加害者なのに日本で活動出来るのはおかしいので『拘束して米国に引き渡す』必要が在りますね。

・カバノー氏は優秀ですこぶる評判の良い人のようですし、Metooさん達も手を出す相手を間違えましたね。風向きが変わると良いんですが

・こんな事がまかり通れば、誰もが一瞬にして人生を破壊されてしまう可能性がある。そしてこの手の運動はどんどん尖鋭化してゆく。本当に恐ろしい

・と言うか最初から『#Metoo』運動そのものが怪しげだった。真の目的は明らかに何か他のモノを攻撃する手段だったんだろうね、コレ。大体、同調した連中の多くが、ある特定の思想的な偏向が強い集団に属してたしね。

・民主党支持者は今も圧倒的にMeTooに好意的らしいですが。

・我が国日本においても、同じ匂いの左翼の雰囲気が漂っている。というか嘘を真実かのように喧伝する面の皮の厚い連中が矜持も持たず嫌な頑張りをしている。突き飛ばされた事件もあるし、保守陣営は、細かなことも気を使わねば足をすくわれる。

・怖ろしくて女性に近づけません。女性で活動家ならば震えます。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事